FC2ブログ

【起業家とイノベーターのためのセミナー報告】イノベーションを促進する5つの要素

2010年5月19日(水)、
東北大学片平キャンパスさくらホールにて開催された、
スターティングアップ:起業家とイノベーターのためのセミナー」(※1)
に、OBの竹井、現役生の小林が参加した。

※1
主催:在札幌米国総領事館、東北大学産学連携推進本部
講師:ナイーム・ザファー氏



講演内容の要約は、以下のとおりである。

--
シリコンバレーを分析しイノベーションを促進するには下記5つが必要。


1.コラボレーションの文化
アイデアは、発展させ、磨くことが必要
支援や助言を求めるのを奨励する文化
内にこもるのではなく、人と出会うことを促進させる
メンターの存在が重要
否定はアイデアを出なくする。まず、YESから入るべし。

2.インセンティブを揃えること
社員や関係者を、被雇用者でなく、オーナー的なマインドセットにすることが重要。
ストックオプション、利益シェア、ボーナスなどで、
全員のインセンティブを揃えることが重要。

3.アイデアや知的財産を保護すること
アイデア盗難の危険性があると、人は他人に相談しなくなる。コラボレーションも阻害される。
発案者を尊重し、いつの間にか他人の手柄になってしまうような事を防ぐべき。

4.才能豊かな人材や支援者のクリティカルマス
発明者、技術者、法律家、金融業、経営者などのある程度の集積が必要。
必要な人材と巡り合わないのであれば、
メンターを活用して、タコつぼからの脱却を図るべき。

5.失敗を祝う文化
シリコンバレーでは、大きな失敗をした人ほど、高給で迎えられる。
なぜなら、失敗を経験した人は確実に経験値が上がっているから。
授業料を払わずに、それが得られるのは大きい。
(成功要因はケースバイケースで異なるが、失敗はある程度パターン化されている。
失敗者を雇うことにより、その知見が得られリスクヘッジとなる。竹井解釈)
企業内でも、失敗を奨励すべき、
その年に行われた最も派手な失敗を表彰したりするのも良い。
失敗を奨励しないと、チャレンジもしなくなる。
--

【補足】
また、2010年3月にシリコンバレーバイオツアーに参加した、理学部2年の勝部より、上記5つに加え、

6.人材の資源化
入れ替わりの多い(事業縮小によるレイオフ、拡大による雇用等がまるで呼吸をする
かのように行われている)このシリコンバレーでは、
人材が上手く循環するシステム(文化?)が出来上がっている。

を追記すべきとの意見が出た。



以上の洞察は、
東北大Masspyの運営においても、非常に参考になる分析である。
末永くサークル文化として定着するように、現メンバーは心得ておくべし。


(文責:竹井、編纂:小野寺)
スポンサーサイト



クリックする楽しさを倍増~面白い宣伝方法

M1の小野寺です。

起業プロジェクトで一緒に活動している"しまじろう"さん(ブログ:http://jsbrain.com/)から、Masspy向けにと、情報をいただきました。

素敵なプレゼン手法です。
http://prezi.com/k_kgw71utqei/presentation/

web上での宣伝の、参考にしましょう!


--
注:起業プロジェクト
2010年2月から進めている、Masspyとは別の活動です。

ゲーム大会 in 2010→ケーキバイキング in とんぺー

第1回目指せ観客動員200人!MTG @ベローチェ

観客動員200人を達成するには?

川内の住人(1・2年生)を狙ってはどうか?

ターゲットの特徴を把握

・現状維持
・感情的なものより即物的なものを好む
・常に誰かといっしょにいたい心理

上記のここから5つのキーワードを設定
キーワード
・タダ
・食べ物
・パフォーマンス
・メディア
・既存であり既知

ここからスイーツバイキングがいいのでは?

よってゲーム大会からスイーツバイキングに変更←コンセプトには抵触しないのでOK

名称:スイーツバイキング大会
日時:7月上旬開催を目指す(生協が絡むので夏休み以降にずれ込む可能性も)
場所:川内の食堂


キーワードを前提に「さらにケーキバイキングをおもしろくするには?」でブレスト。←ここをみなさんにブレストしてほしいです!

・コーヒー/紅茶はおかわり自由
・スイーツ募金←ボランティアサークルに協力要請
・絵画を借りてきておしゃれ感
・女性に意見調査←ちょっと聞いてみたが反応はまちまち 多かった意見「値段は?」「なんで大学で?」
・Take out free
・カロリーを表示する
・団体予約制で大人数確保
・番組(OH!バンデスなら行けるやも)とコラボ
・女の子うけする新メニュー
・外も会場にする
・ポイントカード制
・チケットの裏に得する情報
・さくらのグルメレポーター

第2回MTGでは…

・ブレストで出た意見をしぼる
・生協へのアプローチ方法←経験ある方ご教授ねがいます

赤で書いた部分に意見がほしいです。

よろしくおねがいします。



ゲーム大会 in 2010☆

○コンセプト○
・今までのように個人で企画を立ち上げ、協力者を募る形式ではなく、立ち上げの段階でメンバーを募りそこから何をやるのかメンバーで考えていく形式をとる。

◎目標◎
・観客動員数200人!!(今回の企画は観客動員数を以て成功の度合いをはかる)

△戦略△(上記の目標を達成するために)
・宣伝ー・質の高いビラを作成
    ・口コミ
    ・貼る場所(トイレなど)

とりあえず現段階のメンバーは千葉・勝部・佐藤です。

今週いっぱいメンバーを募集するので興味がある人はvegalove-5050.mongo8 at ezweb~まで!

あくまで今回の募集は協力者を募るのではなくいっしょに企画を立ち上げていくメンバーを募集します。

当日の役割担当は企画が進み次第募集するのでよろしくお願いします。

それと意見を随時募集しているので書き込みのほどよろしくお願いします!!


文責:千葉

2010/05/14生協交渉

5/14に生協との交渉を終えてきました

イチバンの山場と言えるところなので、正念場ですね

話してみて、全体的な印象は良かったと思うので、朗報が聞けることを楽しみにしてます

<<報告書>>
2010/05/14 川内北食堂にて、川内北マネージャー上遠野氏、松尾、水口による、デジタルサイネージ企画における、機材設置に関する交渉を行った。

■当日の課題
・設置場所、およびLAN環境の貸与
(結果) 設置場所→おおよそOK。
     LAN環境→有線では内部のものと共有しなければならないので情報漏洩の観点から不可。無線であればOK。

デジタルサイネージに関して
・好印象だった点
生協の現状:改築により食堂の掲示板がなくなり、宣伝力の欠落。映像コンテンツには興味アリ。

・悪印象だった点
飲食店、企業の絡みには抵抗アリ。
企業のインターンの紹介などは、大学から推進されているもので手いっぱいで、情報が錯綜している。学生に対して混乱を招く。
金銭が絡むと△

■生協が望むこと
・継続性
 過去にMasspyの企画(カフェ企画)で生協とコラボしたことがあったが、あんまり続かなかった。継続には力を入れてほしい。
・情報更新頻度
 コンテンツの放映にあたり、同じ情報だけの使いまわしはよろしくない。常にアップトゥーデートを心掛けてほしい。
・生協コンテンツの紹介
 先にも述べたとおり、改築により、生協も宣伝の仕方を変えられざるを得なくなった。そこで生協の商品等の放送もあると助かるとのこと。

Masspy夏季合宿

【企画大草案】
Masspy夏季大合宿~3時のおやつは文明堂編~


◆コンセプト
1.メンバーの意識統一。マスピリット注入。
2.メンバー間交流。がっつり仲良くなる。
3.スキルUP(ただし優先度低い)

(追記しました)
◆内容(案)(2010/06/17)
今期のMasspyはメンバーの出力が異常だ。過去に類を見ない事態だろう。
そこで、合宿においては何かをするのではなく、今期を振り返る作業⇒フォローが必要ではないか。
○24時間反省会・内容案
・今期のMVP決め・感動した言葉・各自メンバーに賞賛を送る・感動したアクション・あの時のあいつの言動がウケタ
・ダメだし~お前もうちょっとちゃんとしろよ~・あいつはドラゴンボールでいう××だ大会・改善点の洗い出し
○その他案
・ただひたすら来季の展望を語る妄想大会・メンバーひとりひとりが過去を語る大会・行動力トレーニング~罰ゲームで○○する~・ひたすら雑談する大会・べしゃり力トレーニング~無限サイコロトーク~

◆内容(案)
・OBの講演会・OGの講習会・理念の見直し・サークル所属の意義・新企画立ち上げ・年間個人計画の発表
・自己紹介プレゼン・BBQ・100回レシーブ・しゃべり場-討論・花火・枕トーク
・イラレ講習会・地獄ノック-アイデアブレスト編-・映画鑑賞会・サラリーマン体操

◆日程
2泊3日ていど
9月初旬~

◆場所
評定河原の合宿所が便利、かつ安上がり。

[補足]
サークル旅行は別にあってよし。


(文責:柴口)